人気

IR事業(カジノ事業)におけるエンターテイメント施設

ランキングカジノを含む統合型リゾート – 63021

マーケティング関連の人気記事 トップ10

企業での記事共有や会議資料への転載・複製、注文印刷などをご希望の方は、リンク先をご覧ください。 詳しくはこちら。 天気 プレスリリース検索。

カジノ、政権の成長戦略 期待の一方、負の側面も―20年代開業に秋元議員も推進

国会ではカジノ推進を訴える超党派の「国際観光産業振興議員連盟(IR議連)」が10年4月に発足。 秋元司 議員も所属し、早期解禁を求めて活動してきた。  ギャンブル依存症患者の増加やマネーロンダリング(資金洗浄)への懸念の声は与党からも上がったが、16年12月、秋元議員が委員長だった衆院内閣委員会での審議などを経て、IR推進法が国会で成立。実施法も18年7月に成立した。  経済効果を期待する声は、自治体側にもある。政府が最大3カ所のIR整備を予定しているのに対し、横浜市や大阪府、和歌山県、長崎県などが既に誘致を表明。東京都や千葉市が対応を検討している。  北海道では、中国企業が参入を目指した留寿都村のほか、国際空港の新千歳空港がある苫小牧市の名前が挙がり、市議会も誘致推進を決議したが、鈴木直道・道知事が見送りを表明した。  政府は20年1月にも、設置地域選定の評価基準などを示す「基本方針」を公表予定。内閣府の外局に事業者への運営免許交付などを担う「カジノ管理委員会」を新設し、事業者の監督や依存症対策などを行う方針だ。 カジノを含む統合型リゾート(IR)開業は、2020年東京五輪後の日本経済の起爆剤として、安倍政権が成長戦略の一つに位置付ける。海外からの観光客や税収の増加が期待され、政府は20年代半ば以降の開業を目指し準備を進めている。 <統合型リゾート(IR)をめぐる汚職事件 関連ニュース>  国会ではカジノ推進を訴える超党派の「国際観光産業振興議員連盟(IR議連)」が10年4月に発足。 秋元司 議員も所属し、早期解禁を求めて活動してきた。  ギャンブル依存症患者の増加やマネーロンダリング(資金洗浄)への懸念の声は与党からも上がったが、16年12月、秋元議員が委員長だった衆院内閣委員会での審議などを経て、IR推進法が国会で成立。実施法も18年7月に成立した。  経済効果を期待する声は、自治体側にもある。政府が最大3カ所のIR整備を予定しているのに対し、横浜市や大阪府、和歌山県、長崎県などが既に誘致を表明。東京都や千葉市が対応を検討している。  北海道では、中国企業が参入を目指した留寿都村のほか、国際空港の新千歳空港がある苫小牧市の名前が挙がり、市議会も誘致推進を決議したが、鈴木直道・道知事が見送りを表明した。  政府は20年1月にも、設置地域選定の評価基準などを示す「基本方針」を公表予定。内閣府の外局に事業者への運営免許交付などを担う「カジノ管理委員会」を新設し、事業者の監督や依存症対策などを行う方針だ。 新型コロナ最新情報 安倍政権 都知事選。 時事通信の商品・サービス ラインナップ 時事通信ホール 内外情勢調査会 世論調査・内閣支持率 時事通信出版局 時事速報 時事トップセミナー 講演サポート。 com 専門情報誌 iJAMP時事行政情報モニター。

カジノ誘致予算が成立=2億6000万円計上-横浜市

本稿ではIR(統合型リゾート:Integrated Resort)施設におけるノンゲーミング施設のうち劇場やアリーナとも呼ばれるエンターテイメント施設の概要と今後IR事業への参入を検討している企業が留意すべきエンターテイメント施設の検討課題に関して解説します。 デロイト トーマツではエンターテイメント施設の事例調査、収益性検討、事業スキーム等の検討についてもプロジェクトを支援してきました。エンターテイメント施設に関する検討課題の一例は以下のとおりです。 本稿に関して、より詳細な内容や関連資料等をご要望の場合は以下までお問い合わせください。 IR(統合型リゾート)ビジネスグループでは、Deloitteのグローバルネットワークを活用し、海外事例等を踏まえたIRビジネスに関連する幅広い調査・分析を行っています。 IR(統合型リゾート)ビジネスグループ info-irbg tohmatsu。 IR(Integrated Resort:統合型リゾート)実施法案の審議開始から免許交付までの間に、IRビジネスグループでは参入を目指す日本企業に対し、さまざまなアドバイザリーサービスを提供します。 下記IR(統合型リゾート、Integrated Resort)についての海外事例のナレッジを提供している、 IRビジネスグループ の最新の活動をご紹介いたします。

コメント