人気

外貨両替はインターバンク 不安だったけれども大満足だったフィリピン旅行|ドル/ユーロ/ウォンなどの換金・両替 レート

マカオでの両替神秘的なスロット – 19645

旅行中にいった観光スポット

残りの休みは 日本でゆっくり出来るからです。 マカオは香港の対岸にある、中国本土の南海岸に位置する特別行政区です。 年までポルトガルの植民地であったことから、東西文化が入り混じっています。 (実際は支配でなくマカオでの居留件を中国から認められた共生という表現が正しい)。

一度は行きたい!中国絶景100選。NO.41~50。

はるくんさん haruki。 初めてカジノを体験しました。入るのに厳しい審査などはなくすんなりと入ることができました。スロットやカードルーレットなどがありどれをするかどうやってするかなど最初は戸惑いました。まず手始めにスロットにチャレンジしてみて、ペソくらい儲けました。その後、調子に乗ってルーレットに挑戦してペソ損しました。ルーレットの場所に日本人がいて会話を楽しみながら行いました。やり方なども聞きながらやったので助かりました。 機会があれば、きちんと勉強してもう一度行きたいなと思います。 フィリピンは暑いですがカラッとしていてとても過ごしやすかったです。雨も降ることもなく過ごすのには本当に最適でした。料理もおいしくてとても満足した旅でした。 アドバイスとしてはトイレにトイレットペーパーが置いていないところが多いので持っておくといいと思います。 トップ 海外旅行体験談 不安だったけれども大満足だったフィリピン旅行。 旅行情報 あなたの旅行先の国名・都市名 フィリピン あなたが旅行に行った年月 年11月 あなたが旅行に行った回数 1回目 あなたの年齢、性別、職業 22歳、女、学生 一緒に旅行に行った人の人数 先輩二人と同期三人 旅行の目的 シュノーケリングツアー 旅行中にいった観光スポット オスロブの海でジンベイザメと泳ぐ ペソ払ったらジンベイザメと泳げます。ジンベイザメに会えるのは午前中だけだそうです。そのため、朝早くからタクシーを使いセブ島のオスロブの海に行きいました。オスロブの海まで行く道はとてもガタガタしていて山道を走っていくので酔わないように酔い止めは必須です。 海についたらたくさんの観光客や現地人がいました。お金を払って説明を聞いて順番が回ってくるのに一時間はかかりました。順番が回ってきてシュノーケルをつけて船に乗りました。私たちは水中カメラを持っていたので、船が目的の場所についたら船乗りの人がジンベイザメをバックにして写真を撮ってくれました。ちなみに泳いでいられるのは30分程度でした。ジンベイザメと触れ合うことはできませんが、近くで見ることができるのでとても感動しました。 海に行くまでは一苦労でしたが、ジンベイザメは見ごたえがとてもあり貴重な体験をさせてもらいました。

香港から日帰りも可能なマカオ!世界遺産やカジノがおすすめのマカオツアーをご紹介!

香港からフェリーに乗ってわずか1時間で到着するマカオ。実は 世界遺産スポット が多いことでも知られています。植民地時代に持ち込まれた文化と中国の文化が融合し、独特の雰囲気が楽しめるのもマカオの魅力です。日本では体験することができない カジノ やきらびやかな 夜景 など、マカオならではの旅を満喫しましょう。 マカオは、香港から約64kmの距離に位置する 中国の特別行政区 の一つです。面積は約28。 マカオの通貨は パタカ(MOP) です。また、 香港ドル も流通しているので、香港から訪れる人は両替をすることなく使用することができます。レートを考えると、マカオに到着後に両替するのがおすすめ!マカオ国際空港をはじめ、ホテルや銀行、公認両替所などでも日本円からパタカへの換金が可能です。ただし、パタカから外貨への両替は、マカオでしかできないので注意しましょう。

コメント