パラダイス

クラウン・メルボルン・エンターテインメント・コンプレックス

ゲーム検索クラウンタワーズホテルカジノ – 4742

日本からオーストラリアのカジノへのアクセスは?

オーストラリアの第二都市、メルボルンにある総合IR施設「 クラウン・エンターテイメント・コンプレックス (Crown Entertainment Complex)」。 ホテルやカジノ、ショッピングモールやレストランなどから構成されており、中でも「クラウンカジノ(Crown Casino)」は南半球最大規模のカジノとして知られ、国内外問わず人気を集めるナイトスポットとなっています。

ゲーム検索クラウンタワーズホテルカジノ – 28518

オーストラリアのカジノの基本情報

アウトライン カジノはオーストラリアNo。 カジノ 南半球最大のポーカールームは熱気たっぷり!新ゲームを楽しめるスペースにも注目 ルーレットやバカラ、シックスボーなどをプレイできる約台のマシンに加え、ゲームテーブルは。クラウンメルボルンのスケールは、カジノファンを引き付けてやみません。テーブルゲームは種類も豊富。たとえば、5つのサイコロの目の並びで競う「ナッツ」などルールの覚えやすい、独自の新ゲームも「ニュー・ゲームズ・ラブ」という、メインカジノフロア内のスペースでプレイできます。初心者は、同じフロア内の「ラーントゥプレイゾーン」で、アプリを使用してブラックジャック、バカラ、ルーレットのルールを覚えることができ、決まった時間にサポートに来るスタッフに質問することも可能です。 南半球一の広さという「クラウンポーカールーム」は、ポーカーテーブルが50以上。賞金が高額のトーナメントも実施され、つねにホットな雰囲気です。11人まで座れるテーブルやディーラーなどを貸し切りにできて、チップや飲食も費用に含まれる、1時間単位の「プライベートポーカーパッケージ」なども用意されています。 プール 3つのホテルはすべて25mプールを完備。 併設のテニスコートやジムでも汗を流し、気分爽快! 「クラウンタワーズメルボルン」ではスパ内に25mの温水プール「ヴァイタリティプール」があります。オーストラリアで最大級のもので、プールエリアもハイクラスな雰囲気。隣接してジム、さらに屋外に2つのテニスコートもあります。「クラウンメトロポールメルボルン」の青や黄緑のデイベッドが並ぶ、25mのインフニティプールは27階に。メルボルン中心部のパノラマも素晴らしいものです。たっぷりと陽射しの入るフィットネスセンターを併設し、経験豊富なパーソナルトレーナーに、最適なメニューを提案してもらうことも可能です。「クラウンプロムナードメルボルン」にも25mの「インフニティスパプール」があり、心拍数モニター付きランニングマシンなど、6種類の運動器具を備えたジム、日光浴に絶好の屋外デッキを併設。幅広いマッサージを専門スタッフにオーダーすることもできます。 このほか、屋外のプールでは、よりリゾート気分を満喫できます。

コメント