パラダイス

バカラの罫線「大眼仔(ダイガンチャイ)」の見方・使い方を解説!

ボーナス徹底比較大眼仔カジノ – 4893

オンラインカジノランキング

みなさんこんにちは!ベスカジ編集部の華麗夏恋です。 今回は バカラの罫線とその見方・種類 について徹底解説していきます。 バカラは 「カジノの王様」 、カジノの代表的ゲームです。 バカラは直感ゲームと言われることもありますが、実は『 罫線 』を使うと勝率を上げられる可能性が高まります。 バカラ熟練者であればあるほど研究せずにはいられない罫線、これぞバカラ究極の必勝法かもしれません。 大路はいわば ゲームの過去履歴 です。 大路の見方については後述しますが、上記表の赤枠で囲っているような 特定パターンからギャンブルの波を掴み、次の出目を予想するのが大路を活用する狙い です。 罫線上にパターンが出るのはただの結果論と揶揄されることもあります。 しかし、 バカラはルールの特性上残っているカード次第で一定パターンの出目が続きやすくなることが実際にある のであながち馬鹿にできません。

当サイトイチオシ:ウィリアムヒルカジノ: williamhillcasino

ブラックジャックのベーシックストラテジーチャート同様 で勝負の判断材料として使うものですね。 プレイヤーは 、バンカーは 、タイは 。 ビーズロードは縦に6マスのマス目に1列目1行目からゲームの勝敗が記録されていきます。 記録上から順に付けられていき、1列表示されると、次の列に移動していきます。 プレイヤーは 、バンカーは 、タイは といったマークで表示されます。 バンカーペア の場合は左上に赤マーク が付き、 プレイヤーペア の場合は右下に青マーク が付きます。 バンカーとプレイヤーの両方がペアの場合には青と赤のマークが二つ付いた表示 になります。

コメント