パラダイス

【必見!】大陸別カジノができる国一覧

ボーナス登録アルゼンチンのカジノ – 44043

選べるホテルやその他の宿泊施設は1519軒!日程を入力してください。

アルゼンチンには、沢山のランドカジノがありますが、首都のブエノスアイレスでは、市街地のカジノが条例で禁止されています。この条例の影響も有り、船上でなら合法的に運営できると、この船上カジノ「カジノ プエルト マデロ(Casino Puerto Madero)」ができました。 出典: いざ南米へ! 〜世界のカジノ情報サイト『カジノバ』〜。

バナー・オンラインカジノで遊んでも大丈夫?

こんにちは! Casimo編集長の笠原豪です。 今回は 大陸別にカジノができる国 ついて紹介していきます。 日本でもカジノに関連する法整備の進展がみられるなど、近年カジノは大きな話題になっています。 カジノは巨大な資金源になり得るので、世界中の国や地域で重要視されている施設です。 アジア大陸におけるカジノは 「庶民の遊び場」 としての色合いが強く、他の地域と比べて 服装に関する規定が緩い 傾向にあります。 具体的にいうと、 男性なら袖のあるシャツに長ズボン、スニーカー というカジュアルな服装であれば問題なく入場することができます。スリッパや半ズボン、ダメージデニムのようなラフすぎる服装は入場を拒否される場合がありますので注意してください。 アジア大陸のカジノでは、 写真および動画の撮影 や、 大きな荷物の持ち込み 、 現金やチップのディーラーへの手渡し など、暗黙の了解としていくつかの禁止事項が設けられています。 上記の他にも、 指定場所以外での喫煙や泥酔 、 ディーラーへの不必要な接触 など、周囲に迷惑をかけることに繋がる行為は重大なマナー違反となります。

コメント