新しい時間

ドラゴンクエストV 天空の花嫁

ご褒美プログラムドラゴンクエストスロット – 66944

人気ブログランキング

主要 プレイヤーキャラクター は勇者を含めた 導かれし者 と呼ばれる8人で、第一章から第四章までは勇者の仲間それぞれの旅立ちが描かれ、第五章は主人公である勇者が他の7人を次々と仲間に導き、人間達を滅ぼそうとする「地獄の帝王」を倒すために冒険をする。本作は後に「 天空シリーズ 」の第1弾という位置づけとされた [2] 。 開発は チュンソフト が行い、開発スタッフは前作と同様にプロデューサーは 千田幸信 、ディレクターは 中村光一 、ゲーム・デザインおよびシナリオは 堀井雄二 、音楽は すぎやまこういち 、キャラクター・デザインは 鳥山明 が担当している。 その後 リメイク 版として PlayStation (以下PS)版が 年 11月22日 に、 ニンテンドーDS (以下DS)版が 年 11月22日 に、スマートフォン( iOS 、 Android )版が 年 4月16日 に発売されている。FC版で発売された ドラゴンクエストシリーズ の中で、唯一 スーパーファミコン (以下SFC)版および ゲームボーイ 版の存在しない作品でもある。 北米 では 年 に NES 用ソフト『 Dragon Warrior IV 』として発売されたほか、 年 にDS版が『 Dragon Quest IV: Chapters of the Chosen 』のタイトルで発売された [注 1] 。DS版は 欧州 や オーストラリア でも、「IV」を除いた『 Dragon Quest: The Chapters of the Chosen 』のタイトルで発売された。大きな変更点として、DS版では日本語版にあった仲間との会話機能が削除されている。また 年 には 北米 でスマートフォン版も発売され、日本語版と同様、仲間会話機能も実装され、すべて日本語版準拠で翻訳されている。iOSの英語版は当初『D ar gon Quest IV』と誤植されてしまい、後に修正された [3] [4] 。 ファミリーコンピュータ版はゲーム誌『 ファミコン通信 』の「 クロスレビュー 」にてプラチナ殿堂を獲得した他、「'90ベストヒットゲーム大賞」にて読者支持1位およびRPG賞を受賞した。PlayStation版およびニンテンドーDS版はゴールド殿堂を獲得した他、ニンテンドーDS版は 日本ゲーム大賞 にて優秀賞を受賞した。

コメント