新しい時間

横浜のIR誘致に暗雲最大手の撤退、他社が続く恐れも

オンラインサポート横浜市がカジノ – 14028

この記事が入っているマガジン

メモ入力 閉じる。 キャンセル 完了。 twitter facebook line mail。 イッテQ!・エール・ポツンと一軒家…2週連続の1位は? 会員限定。

読売新聞オンラインからのお知らせ

市民の理解を得るために作成した広報動画では、なぜ日本にIRが導入されることになったのか、横浜市がIRを誘致する理由、依存症・治安などへの対策を説明するほか、海外のIR施設も紹介している。 4月1日からウェブサイトで公開するとともに、市庁舎1階の「市民情報センター」でDVDの貸出を行っている。横浜市は「未来の横浜を考える上でも、ぜひ、ご覧になってください。」としている。 第1章 オープニング(約1分) 第2章 日本型IR(約4分) 第3章 横浜市がIRを誘致する理由(約6分) 第4章 海外のIR施設(約 2。 第1章 オープニング(約1分)。 第2章 日本型IR(約4分)。 第3章 横浜市がIRを誘致する理由(約6分)。

調査方法が異なる2つのデータを合わせる「作為」

メモ入力 閉じる。 キャンセル 完了。 IR誘致を表明する林市長(22日、横浜市役所で)  横浜市の林文子市長は22日、カジノを含む統合型リゾート(IR)を誘致する方針を表明した。候補地として、同市中区の山下公園に隣接する山下ふ頭(47ヘクタール)を挙げ、2021年度頃に国に申請する区域整備計画を策定し、開業のめどは20年代後半とした。 twitter facebook line mail。

コメント