地獄

【ルーレット攻略のコツ】確率から考える必勝法|勝ち方、賭け方まとめ

勝った後の税ハウスエッジ – 8451

オンラインカジノって勝てるの?必勝法は?よくある質問をまとめました。

こんにちは!Casimo編集長・笠原 豪です。 今回は 「カジノの女王」とも呼ばれるルーレットのチップの賭け方 について確率を元に触れていこうと思います。 また、ルーレットはボールが落ちるマスの数字を当てるという単純なゲームですが、 その賭け方や組み合わせは無限大 で、 世界的な数学者や統計学者が、こぞってルーレットにおける戦略や確率論を模索しています。 それではまず基本戦略の前にルーレットのチップの賭け方と確率についておさらいしていきましょう。知っている人もいるかもしれませんが、 ルーレットにはヨーロピアンルーレットとアメリカンルーレットの2種類あります。 つまり、 アメリカンルーレットでは38個の数字の中から1個、ヨーロピアンルーレットでは37個の数字の中から1個、数字を当てることになります。 そのため、 単純に賭ける数字が一個少ないヨーロピアンルーレットの方が当たる確率は少し高い です。

カジノで勝てる人と負ける人の違いは?答えは長期的な思考の持ち主が稼げます。

こんにちは!Casimo編集部の笠原豪です。 今回は バカラのハウスエッジやルールなど について紹介していきます。 数あるカジノゲームの中でも アジアの大富豪がわき目もふらずに熱中するものこそバカラ です。カジノの王様とも呼ばれているバカラは最も負けにくいゲームだと言われていますが、その理由は圧倒的に少ない 「ハウスエッジ(控除率)」 にあります。 ここまでで、バカラは ブラックジャックやポーカーのような駆け引きのゲーム ではなく、どちらかといえば ルーレットのような運の要素が強いゲーム だということがわかりますね。 単に 負けた人間の負け分を勝った人間の勝ち分に流すだけでは運営側は全くメリットがありません。 カジノを運営するのにもお金がかかるので、ハウスエッジ自体はあって当然のものです。レストランに行っても食材費だけを払う、というわけにはいきませんよね。 ちなみに8DECKとは、 ジョーカーを除くトランプ52枚を1DECK として、8組のトランプ、枚を使用することです。6DECKでおこなわれるバカラなどもありますが、ここでは一般的な8DECKで計算します。

住民税の計算方法を知ろう!所得税にもかかわる税金の仕組み!


コメント